安全利用ガイドライン

万一の災害のときには

火災時

火災時

容器バルブを閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。

地震時

地震時

ガス栓・器具栓を閉め(火をすべて消し)、二次災害防止のため、ゆれが大きかったときは、おさまった後で戸外の容器バルブも閉めてください。
さらに詳しい対応方法はこちら≫

洪水時

洪水時

容器バルブを閉め、容器が倒れたり流されたりしないか、しっかりと固定されているかを確かめてください。

容器バルブの閉め方

容器バルブの閉め方

災害のとき、容器バルブを閉める事は、二次災害を防ぐ上でも有効です。
万一のときは、素早く対応できるようにしておいてください。

※容器バルブを閉めるときは時計と同じ右回しです。

このページのトップへ